2015年08月16日

HR2015 NSWDG枠に関して

DEVGRU枠での装備に関して

記録的な猛暑もひと段落しましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年もあと少しでHRとなりました。
遅くなってしまいましたがDEVGRUでのエントリーに関するインフォメーションを更新していきたいと思います。



前回はゴールドとレッドのみでしたが、
今回は全てのスコードロンでの参加を可能とします。


基本的にはカラー別でなく、まとまった身内同士になれるよう配慮していきます。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



下記はあくまで個人的な意向になるのですが、今回ご参加頂くお方の手助けになればと思います。



~どうすればDEVGRUっぽいコスプレができるか~

という点に関しましては、やはり画像露出の頻度が多かったり、
出元がはっきりしたソースがあるアイテムでコーディネートしていけばいいのかなと思います。
単純ではありますが確実な手段です。

また、SEALのバニラチームとの装備の違い(使用火器・装備・編成)を明確に把握できれば、よりDEVGRUらしい装備を再現出来るのかなとも思います。



それでは早速ですが列挙していきます。


【頭部】
やはりダイレクトアクション用の装備なので、基本バリスティック想定でお願いします。
MICH2001OPSCore バリスティックマリタイムファストバリスティック辺りが主流になるかと思います。
NVGに関しましてはGPNVGPVS-15PVS18FGS等でしょうか。

HRの作戦行動は基本明るい時間帯ではありますが、NVG(本物・レプ問わず)を装着されるのも有りとします。
もちろんその場合破損等の恐れもありますが、他の装備同様、基本自己責任での管理をお願いします。


【ヘッドセット】
イヤマフ型・骨伝導型問わず、何かしらの元ネタがあるモデルでしたら使用可とします。
一番スタンダードなものとしましては、MBITR 10pin → Nexus 10pin → COMTAC2(デュアル多し)という形でしょうか。

あとはゴールドチームならばSocom-X、レッドチームならアトランティックシグナルの各種ヘッドセット等等、
ご自分が参加希望されるチームでの使用画像が多いと思われるモデルをご選択下さい。

MBITRがアーバンコネクタしかない・もしくはPRC-152しか持っていないという方
  出来ればやはりマリタイム148がいいのですが、稀にアーバン148の隊員もいますので可とします。
  152も出来れば148とのデュアル想定での片方という設定が好ましいかと思いますが、単体での使用も可とします。



【プラットフォーム】
2010年以降ということですので、やはりLBTやCryeの製品が多いように感じます。
例をあげますと、

Crye NJPCNCPCCPC
LBT-6094Eagle DPC
LBT-1961Eagke MPCR
PROTECH 等等

といったところでしょうか。
心配されている方が多いので記述しますが、白PALS製品も2014年での使用を確認していますので有りとします。
ただやはり2010年以降であるという事がわかる部分を、全体のどこかでアピール願います。

また、選択肢が多い分、よりDEVGRUらしいセッティングでお願いできればと思います。
(ポーチに関していえば、Eagle製の裏がプラドットの2010年製造ポーチは、元ネタがなければ選択しない等等)

「かろうじて2010年でも大丈夫」という装備ではなく、「より2010年以降らしい」という装備をご選択頂けますと、会場でも映える装備になるかと思います。



【BDU】
Cryeの製品が一般的だと思います。
しかし今回のHRは夏ということもありますので、
気候に応じて、インナー・アウターともに各種高機能シャツ等をご活用ください。




【武器】
やはりHK416MP7が中心でしょうか。
あとはHK417CQB-R等のM4系Mk46M320M79Mk13M32 MGL等等。

オプティクスや各種オプションは、考証を踏まえたうえで、ご自分の使いやすいアイテムをご選択頂ければと思います。
元ネタがはっきりしているその他の銃器がありましたら是非。

P226(Mk24)P226R
市販品が存在しないHK45Cについてはご用意できる方はどうぞ・・・。

ピストルに関しましては、ライトウェイト化の為には必ず持っていないといけない装備ではないという本職の話もありましたので、
無い方はそれを踏まえた上での装備をご用意頂ければと思います。


今回アサルター中心の強襲任務用装備を軸とする以上、プライマリー用弾薬の見える部分でのキャリー数に制限をかけようと思います。
基本 3~4本 + 1本
もしもそれ以上持つ場合、バックパックもしくはパンツのポケットの中など、見えない部分での携帯をお願いします。


【その他】
普段撮影でしか使えないボルトクリッパーやハンマー等のブリーチングツールも、軽井沢では非常に役に立ちます。
取り扱いに注意してバリバリご活用ください。

力の糧【the Staff of Power】等の一見ネタに見えない代物などもあります。
その辺りは周りに配慮をしながら、あくまでネタのわかる身内で盛り上がってください。


※重要!!
上でも書きましたが、今回は全カラーの参加を可能とします。

ただし、参加人数の割り振りに関しては蓋を開けてみないとわからない部分が多いため、
①レッド、②ゴールド・ブルー、③レギュラー
①レッド、②ブルー、③レギュラー・ゴールド
①レッド・ブルー・ゴールド、②レギュラー、③レギュラー

というような編成になる可能性もあります。
「知り合い同士で動きたい!!」という方は、出来るだけ仲間同士同じ部隊での装備を組んで頂くか、
当日や前日に申し出ていただくようにお願いします。

(※大会参加エントリー時には詳細まで記入する必要はありません。大会当日チームを分ける際に即答出来るようお願いします)

パッチを貼るにあたっても、再現をする部隊に合った物を選択してください。
不安な場合はそのお持ちのパッチがどういった物かをWebでご確認頂ければすぐに出てきます。

そのパッチがどういうものか分かっていない状態で貼るというのはあまりオススメしません。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

また、今回もファイアーチームを活用していきます。

毎年必ずMIAになる方がいらっしゃいます。

「気がついたら周りの仲間がどこかへ移動していて居場所がわからない」
「点呼してみると個人参加の方がいない・・・」

慣れない部隊行動やそれに伴う疲労、また混戦状態に陥ってバラバラになってしまうという事もありますので、こういった事態に陥った場合ご本人だけを責めるのは酷です。
しかしながら行方不明になった方を探すというのは大変な労力を伴い、
ゲームの進行を大きく妨げます。

それを防ぐために、
2人1組のバディを組んで頂き、
2つのバディの合計4人でひとつのファイアーチームとします。
(バディを組めない余りが出たら3人のバディを作り、ファイアーチームのひとつだけを3~5人の編成にします)

そしてファイアーチーム毎にリーダーを決めてください。
リーダ-は同じファイアーチームのメンバーを必ず覚え、MIAを防いでください。
移動する時は必ず、そのファイアーチーム単位で行うという事を心がけてください。


また、3~5つのファイアーチームでひとつの小隊とします。
小隊長の役割を与えられた方は、
指示を出す際には、ファイアーチームリーダーへ指示を出してください。

ファイアーチームリーダーは指示をメンバーへ伝え、行動に移ります。

行動中に何かしらのアクションが必要になったら、
出来るだけファイアーチームリーダーに報告して可否を小隊長に尋ねてもらってください。


参加する各々が何かしらの”役”に徹し、
部隊行動の中で自分が出来ること、周りから求められていることを探して頂けるといいと思います。
(斥候・ランドナビゲーション・CCTサポート・後方警戒・不審者拘束etc)

これにより連携感が高まり、よりMIAを防ぐことができます。



面倒くさそうな事をつらつら書きましたが、
簡単にいうと、
報・連・相のルート確保をしっかりさせ、責任者を決めて問題が起こるのを皆で防ぎましょう
という感じですかね・・・。


こういったイベントはあくまで参加者内で盛り上げないと意味をなしません。
お客様根性の受身で参加しても、何も得られずただ淡々と時間が過ぎるだけで終わります。

皆さんも、楽しむためにはある程度の労力や根気が必要になる場面がある事をご存知かと思います。


せっかく遠くまで行くわけですから、「楽しいな!」と思える場面を沢山味わいたいですよね。
そのためには、良い意味で"前のめり"での参加をして頂けるといいのかなと思います。




ということでまた次回です。
宜しくお願いします。




同じカテゴリー(2015)の記事画像
HR2015 Navy SEALs Gear
HR2015 Navy SEALs Head Gear
HR2015 海軍特殊部隊
同じカテゴリー(2015)の記事
 HR2015 Navy SEALs Gear (2015-08-07 01:04)
 HR2015 Navy SEALs Head Gear (2015-08-05 21:00)
 HR2015 海軍特殊部隊 (2015-07-18 16:58)
この記事へのコメント
ハートロックに始めて行くのでわからないことだらけなので、教えて下さい。
DEVGRUでブラックホーク製のコンバットシャツ上下は駄目でしょうか?
SEALSでプロテックAOR1白パルスは駄目でしょうか?
SEALS&DEVGRUでMSA sordinヘッドセットは駄目ですか?
Posted by 名無し at 2015年08月17日 22:50
コメント有難うございます。

①DEVGRUでブラックホーク製のコンバットシャツ上下
今回の2010年以降という設定を考えますと中々難しい組み合わせかなと思います。
また、DEVGRUだと完全に判明している隊員での使用画像は自分は見たことがないですね。

②SEALSでプロテックAOR1白パルス
亡くなった元DEVGRUのJason Ray Workmanが、SealTeam2所属時代にプロテックの白PALS AOR1のキャリアを着用していました。
ただその時は少なくともDEVGRUに入る前の2008年8月以前となるので、今回の設定での参考画像としては弱いかもしれません。

③SEALS&DEVGRUでMSA sordinヘッドセット
sordinに関しては、使用画像で見られるのは完全にマリタイムの10pin仕様のみになります。
SEALSではネックバンドタイプの新型が今でも多く使用されています。旧型も画像は出るので今回の設定でも問題ないかと思います。
BHI同様、DEVGRUだと完全に判明している隊員での使用画像は自分は見たことがないですね。

以上3つのアイテムを使う場合、レギュラーSEALコスがよいのかなと思います。

ブログでは色々書かせて頂きましたが、
あくまでこれは「こうするとより完成度が高くなるのではないでしょうか」というレベルの個人的な意見です。強制では全くありません。
(自分自身知識がそんなにあるわけでもないので・・・)
実際にこの組み合わせでご参加頂いても問題ありません。

また何か御座いましたらお気軽にコメント頂ければと思います。
Posted by 溺蛙溺蛙 at 2015年08月20日 21:07
質問よろしくお願い致します。

コムタック2を装着しているのですが、デブグル隊員の画像でヘッドセットレイルアダプターを装備している画像を見た事がありません。
ヘッドセットレイルアダプターを使用している隊員は存在するのでしょうか?
使用している隊員が存在するならヘッドセットレイルアダプターを装着したいと考えております。

来年のHRに向けて検討していますのでよろしくお願い致します。
Posted by 名無し at 2015年10月10日 11:58
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。