2017年04月14日

HR 2.0 海軍特殊部隊について

さて・・・今回でHR2.0も最終回ということで
HRベテラン()な諸兄におきましては解説なんぞ必要ないかもしれませんが。。。
一応、今回も書かせていただきます。

今回、イラク開戦初期、03~04年ということで
例によって資料が多い時期ではありませんが書かせていただきたいと思います。

ST3のE小隊の集合写真
まず03年開戦初期から、クリス・カイルが所属したST3を初め、ST8、ST10が参加したと言われれています。
クリス・カイルの著書、アメリカン・スナイパーに主な任務、アルファウの精油所の攻撃については書かれていますので、
そちらを参考にしていただくのが最良かと思います。
当時の装備等はこちらの動画を参考にしてみて下さい。

ST8、10に関しましては、ミナ・アル・バカルオイルターミナルを確保したと言われています。


31人、2個小隊相当が投入されたようですが、詳細の資料は無いので割愛。
動画は確保されたミナ・アル・バカル

ホールアルアマヤについてはGROMが確保したとも。

と・・・開戦当初から投入されたST3が早々に任務を切り上げ、
次いでマーク・オーウェンらが所属したST5のトループ2がイラクに到着します。

ST5のCもしくはD小隊。

NO EASY DAYでも記述は少ないですが確認が出来ます。
Mukarayin Damでの任務の後には、バグダッドで旧政権支持者と反政府グループを追ったと書かれており、
トランプの指名手配者52名の内17名を逮捕または殺害したとされます。

ST5のトループ2の集合写真
クリス・オスマンのSEALsでは2004/5と紹介されていますが2003/5の誤りです。



恐らく2004年の派遣の際のST5の隊員の個人装備

2003年末にはST5はST7と交代し、おそらくST7はST1と交代し、2004年8月には再びST5が配備され
2004年の末には再び、クリス・カイルらST3がファルージャで行われた。
第二次ファルージャの戦い(Operation Phantom Fury)に配備されています。



この第二次ファルージャの戦いまでが大まかな今回のHR2.0におけるSEALの流れでしょうか。
Exifデータが正しければ2004年12月に撮影されたSEALとGROMの記念撮影。

2004年12月~のモスルでのST5については2005年に入っても継続しているので微妙なラインだと考えています。

DEVGRUに関しては、開戦当初からTF20に一個中隊が配属されていたと言われていますが、
正確な資料が乏しくのが難点です。

2003年イラクだと思われるゴールドチームの集合写真
ただ、少ない資料から2003年にはイラクにゴールドチームが展開していたことは確かですので
そのあたりを参考にして頂ければと思います。
3Cよりもカーキを使用することでDEVGRU感があるかな?とは思います。


注意点として一点だけ上げさせていただきますと、
デルタに派遣されていたマーク・オーウェンに関しましては、2005年ですので
今回のHRでは不可ですのでご注意下さい。

2003年と2004年末では大きく装備が異なりますが、
そのあたりも込で楽しんで頂ければ幸いです。

それでは、5/20-21を楽しみにしております。




Posted by 溺蛙 at 19:37│Comments(0)2017
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。